MHF-G3の確認

MHF-G3の確認
2013年10月16日UPデート
1024_768_MHF-G3.jpg
 自分は休止中の為このUPデートに立ち会っていません。間違いがあれば指摘をお願いしますOTL
 過去のUPデートを見返すと知らない事が多いですね仕様が変更された部分と何より休止中に実装されたモンスターについては未だに分からない部分が多い…。エルゼリオンもそうですが実装時の連戦は必要なんじゃないかな?と思えるようになりました。弱点はもちろんハンターの立ち位置により誘発されるモンスターの攻撃、アタリ判定、部位破壊のしやすさなど挙げるとキリがないですが、数を重ねることにより理解できる部分は非常に多く、それを考慮して動けばよりアクションゲームとして楽しむことができるんじゃないかな~と、たまには真面目に考えてみたり
アップデート情報
プレビューサイト



 モンスター

「バルラガル」「ゼルレウス」の実装
「烈種」モンスターの実装
「特異個体」の追加
功猟報酬の実装


新しく実装された「バルラガル」ですが…
まただよ…










…今までパルラガル(半濁点)だと思ってた
 年々視力の低下が著しいです…切れ味ゲージの青と空の見分けが付かなくなるぐらいそんな話は置いといて、どこのブログを見ても大したことないモンスター扱いされてた可愛そうなバルラガル新しく実装されたスキル「吸血」のベースとなるモンスターで、もちろんハンターは吸血される、モンスターも吸血される。吸血するとそれに応じた攻撃をし、報酬も変わる。海竜種なのに沼地や砂漠にも出現する謎の多いモンスター。防具に関してですが一閃と達人が両方入った初の防具だそうで注目を浴びていたとか。武器の剛種武器は水属性のみ、G級武器は水属性単体と会心付き水属性・毒属性・麻痺属性と4種類に分かれており武器コレクターを泣かせる仕様。G級武器のゲージは赤と紫のみですごく長いゲージで珍しいタイプ。後から追加された棍と斧は一種類のみで斧のゲージだけ他のバル武器とは違うタイプでした(何か理由があるのかな?)。復帰時(G6・SR帯)に、よく募集が流れており参加させてもらっていましたが、発見するやいなや全員胴体を集中攻撃し、ひるみを繰り返したのち討伐されるだけのモンスターでした…G級に上がってからは中々強いモンスターだと悪戦苦闘していましたが、フレンドの「穿龍棍使って背中の上で踊ったらいい」の助言のせいおかげで超絶イージーになった思い出もあります
 「ゼルレウス」は初の烈種モンスターで新スキルの「適応撃」のベースとなったモンスター。与えた攻撃系統(斬・打・弾の蓄積)に応じそれぞれの系統に強い形態に変化する特性を持っています。最初は剛種のみの配信。どこのブログを拝見してもよく分からないけど倒しました!ってのばかりでした形態変化のギミックが謎で試行錯誤してるのが伺えますそれと剛種なので体力が低く武器の強さも相まって形態変化する前に倒している方もちらほら。烈種はさすがにタフだったようですが攻撃はそこまで痛くないので苦戦するほどではなかった様子。現在は復帰区でパ…バルラガルと一緒に初心者救済用のモンスターとして配置されていますね因みにゼルレウスのシジルは輝蒼剣(片手剣のリーチUP)のシジルが出るので個人的にとても重要なモンスター
 功猟報酬はモンスターを狩猟した数に応じて「功猟のメダル」をギルドマスターからもらえます。この功猟のメダルはハンターの体力やスタミナを増やしたり、クエストの帰還を早くしたりする「護符」と交換できるシステム。かなり便利ですよね~ソロで行くときは弁当がいらないのでアイテムセットにずっと入っています



 クエスト

既存クエストの削除・変更
「G級クエスト」の難易度変更
クエスト検索機能の追加
クエストのお気に入り登録

 既存クエストの削除されたのはシフトクエストと呼ばれるランクポイントが多く手に入る系統のクエストですね。変更されたのは各種メモを入手できるクエスト…確定入手になったやつかな?フェルミメモは何度も行った記憶があります
 「G級クエスト」の難易度変更は難易度を下げることで、モンスターから受けるダメージを減少させることができるシステム。ただ報酬が減少したり、剥ぎ取りに失敗する可能性が発生します。一体何の為のシステムか分かりませんがハンターナビに入ってるくらいなので重要なシステムなのでしょう…
 クエストのお気に入り登録はとても活躍しています!今週集めたい素材のクエストなんかを週の初めに登録しておくと便利です自分は暇だな~って思ったらそこのクエストを貼って募集してますね、トイボックスは団員が多く優しい方が多いので誰かしら来てくれますいつもありがとうございます



 極限征伐戦

極征支援効果
レベルリセット


 そもそも「極征支援効果」ってなんぞや?と思って調べてみたところ、「極限征伐戦」が開催されている間にG級の大型モンスターのクエストをクリアすると増えるパラメーター(個人ステータスから見れます)。何となく存在は知ってましたが何が理由で変化してるのかはまったく知りませんでした今までは1回で効果が消失してたみたいですが、少しずつ減少するように変更になった模様。
 レベルリセットは今まではランキングまでリセットされていたんですかね?それがリセットされないように改善されたのだとか。ランキングは一番高いレベルが反映されるように変更。



 装備・スキル

「烈種武器」「烈種防具」の実装
「G級防具」「G級覇種防具」の生産・強化の緩和
G級クエストにて「輝累石」と「絢累石」が入手可能に
「SP武器」の特殊効果がG級クエストにも適用
新属性「黒焔属性」と「奏属性」の実装
新スキル「吸血」「適応撃」「薬草学」の実装


 烈種モンスターが実装されたことで「烈種武器」「烈種防具」が実装されました。武器には装備するだけで特定のスキルが自動発動します。ただゼルレウスが実装された当初はこの効果はなくG3後半の中間?UPデートにて追加された仕様だそうです。防具の方は「適応撃」や「煽動」などの希少スキルが発動する防具として登場。しかしG級防具の生産・強化が緩和されたことでそちらをメインに装備を組むことが多く、希少スキル以外にG級スキルのない烈種防具は余り有効活用できなかったのだとか。烈種武器も烈種防具を5部位装備してやっとG50相当の強さが出るので現実的ではなったみたいですね。
 SP武器の特殊効果がG級クエストにも適用されるとUPデート情報に書かれていましたが…誰が持っていくんだろう?自分の目を疑ってしまいましたが変更されたようです
 新スキルは新モンスターのベースとなったスキルと「薬草学」。薬草学はプレイヤー同士で使うのではくラスタやパートナーに付けるのがメジャーだったとか。金ジョーが登場した頃は必須スキルみたいな扱いを受けてましたがそれまでは余り流行ってなかったんですかね?そして薬草学でググったら予測変換に淫夢動画が候補に…どこにでも出てくるなこのジャンル



 アイテム

新たな「シジル」の追加
各種上位剣晶の実装


 シジルは特定の攻撃を強化したり特定の武器種のリーチを変化させる効果が追加され、生産費用の見直しとレア度の高いシジルが抽選されやすいよう調整されました。
 各種上位剣晶ですが「業炎剣晶」「水獄剣晶」などの各属性の効果が高くなった剣晶。これ…どこで手に入れるのだろうと思っていましたが、どうやらGPかNPでのみ交換できるみたいです総合ショップで買うものだとばかり思っていましたが違っていましたまぁ使わないでしょうけどね…



 システム

「G級プーギー」にアイテムを所持
GR上限を499まで開放
ブーストタイムの発動条件変更
LV1通常弾装填に関するオプション
防具の揺れに関するオプション
キーコンフィグテスト機能
チャット専用タイプ
まとめ売り機能


 「G級プーギー」にアイテムを所持させることができるようになりました。回復薬が一番発動確立が高く、効果が高いものになるにつれ発動確率が低くなるのだとか。
 ブーストタイムは条件を満たしていた場合自動で発動していましたが、ここから選択できるように変更。使わなかったらインする度にファンファーレと共に使用しますか?と聞かれる現在は毎週ログインすることで恩恵が受けれるブーストに変更されています。
 LV1通常弾装填に関するオプションはオンオフ機能が付きました…付いてなかったんですね防具の揺れに関するオプションはいったい誰が要望したのか謎のオプションむしろ胸の大きさを変えれるオプションを実装してください
 まとめ売り機能…?そんなものが実装されていたのか…装備やシジルをまとめて売ることができるらしいですが操作方法が分かりません!剛猫武器を売る時のあのボタン連打は何だったのか
 
 


 その他

歌姫ストーリーの実装
G級防具デザイン変更に関するアンケート
ホルクがバクレツアロワナしか持ってこない不具合


 歌姫が実装され、紙芝居を延々見るイベントが開始されました。こういうサイドストーリーは結構好きなのですが、いかんせんテンポが悪く内容と他のイベントの連動性がないので感情移入しにくい現在はスキップ機能が追加されたのかな?大分進めやすくなっているはずなのでサブキャラも歌姫を進めようと思います
 元々G級防具のデザインは下位や上位のデザインをそのまま流用してたそうで、結構な要望があってデザインを変更するかのアンケートを採ったそうですね。結果は97%とほとんどのプレイヤーが変更を望みG4(GG)にて変更されたみたいです。
 相変わらず不具合が大量に出ていたそうですが、面白いものがあったのでピックアップ。クエストクリア後にホルクが落し物をしますよね?それが全部バクレツアロワナになっていたとかついでにファンファーレが鳴るとか面白すぎです



「MHF-G3.1 "パートナー実装!"」
2013年12月18日
プレビューサイト

パートナーが実装
極限征伐戦のモンスター追加
オトモアイルーの紹介?
メラギナスの紹介や、新武器種「穿龍棍」のギミック公開



「MHF-G3.2 "黒穿竜メラギナス"」
2014年2月5日
プレビューサイト

「メラギナス」の実装
「双頭襲撃戦」初配信
期間限定で特別シジル生産券が販売される
消費税改定に伴い一部課金の値段が変更される



 G3は3回に分けてUPデートしています。プレビューも各々ありますがBGMがない…!寂しいです毎回プレビューのBGMを聞きながら書いてたのに今は動画サイトで音楽を流しつつ書いています内容に触れていきましょう…G3.1ではパートナーが実装、極限征伐戦ではミラボレアスが登場、そして今後実装されるパートニャーやメラギナスの紹介、そして穿龍棍のギミック公開。GGに向けての体験会では「変わるぞ」のセリフが有名だそうですね
 G3.2では双頭襲撃戦が初配信、アスールGXシリーズが作成可能に。特別シジルが期間限定で販売されていたそうですが11枚で3000円??誰が買うんだ誰も買ってない…よね?一回だけお試しで引けたそうですので良いシジルが出た人は追加で買っちゃうのかもしれませんね復帰時に微妙にコースやキットの値段が高くなってるな~と思ってましたが「消費税改定に伴う値段変更」これのせいですねガチャはおみくじ感覚で結構買いますが、キットやコースは実はそんなに買わないので余り影響はありません。が、値段が上がってることには敏感
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

難易度変更はよく使ってますv
シクレ・マイミッションその他イベントで「★5~7」のモンスを狩らなければならない時、極勲は大抵余ってるので★を4以下に落として序や中を貰います。
優先依頼の時もちゃんと序・中が3枚(時に5枚)手に入るので結構助かってます。
最近は★7固定モンスが多いのが残念です。

Re: No title

そんな仕様だったなんて…
確かに紙集めができて素材も少なくなるとはいえ集めれるなら便利ですねw

強いモンスターが求められてるのか…意図的に☆7以下は実装しようとしてないのか、なんにしろこの辺もテコ入れがほしいですねw