記事一覧

フォワード.4 “荒天貫く閃晶の瞬き”の思い出

フォワード.4 “荒天貫く閃晶の瞬き”の思い出
2012年5月23日UPデート
MHF_F4_1_1024.jpg

アップデート情報
プレビューサイト




 モンスター

新モンスター「クアルセプス」の実装
「特異個体」の追加
「奇種」の実装

 クアルセプスが実装されました。元々厄介なモンスターという事もありますが、なぜか討伐の証の種類が3種類に増えており、晶竜討伐の証、荒天晶竜討伐の証、晶竜2頭討伐の証、と面倒な事この上ない。更に当時は秘伝書コースが実装・無料開放されていたので、秘伝防具を作ることを優先してるハンターが多く余り注目されていなかったように思います。
 クアルセプスの行動にはギミックがいくつもあり、討伐の証の名前の由来なんですかね?晴天時と雨天時で違う攻撃をしてきます。晴天時は背中の水晶を使って熱線を出し、雨天時には電撃攻撃を繰り出します。また身震いすることで水晶が辺りに飛び散りますが、その水晶は晴天時では爆発、雨天時には避雷針の役割を持っており雷が落ちるなど。この飛び散った水晶もハンターが攻撃することで剣晶のように武器に属性を付与できます。これも晴天時、雨天時で変化。2頭クエストでは片方が特定の行動をすると同エリアに居るクアルセプスも同じ行動をし、連携技も使用するギミックもあります(即死級でめちゃ痛い)。
 このモンスターかなり好きです!見た目もごつごつしてるのにスタイリッシュ!海竜種特有のうねうねした動きも好きですし、ギミックが多いのも楽しいしかしながら素材は全然集まらないので一時期は顔も見たくないほどでした
 クアルセプスの武器は片手剣があったので作成しましたが、リーチ短だったので活躍したことはなかったですね~…防具は腕が優秀で使ってる人をよく見ましたが、自分は何も作成してなかったように思います。
 HR100~(凄腕)の亜種モンスターは奇種として実装され、SP装飾品・改を作るための専用モンスターみたいな扱いでした。秘伝防具がどんどん浸透してきて剛種防具もあり、SP防具自体落ち目だったように思います…クエスト募集もかなり少なかったです素材も出ないしね!




 装備・アイテム

「深紅の秘伝防具」赤秘伝防具の実装
新スキル「剣術+1・+2」「状態異常半減・無効・倍加」の実装
ラスタのスキル「いたわり」発動時の効果変更
剛種武器の生産に必要な「討伐の証」の数を変更
新素材「古龍種の髄」「牙獣種の棘」の追加


 赤秘伝防具は白秘伝にすら手を付けていなかったので感心0です!
新スキルの剣術は片手剣にとってはいらないレベル…むしろつけたらDPSが下がる…他武器種では単純な火力UPのスキルとして使えるのでほとんどの装備に入ってましたね今は剣神のスキルに内包されていて、これまたほとんどの装備に入ってると思います。どこかのタイミングでヒットストップの軽減がされたようですが、片手剣は未だに重たく感じます…正直剣神を抜きたいです…
 いたわりの効果がラスタにも適用されハンターとラスタ間での接触はなくなりましたが、今度はフォスタが実装されて矛先はこっちに(後述)
 剛種武器の生産時に必要な討伐の証が減りました。単に楽になったというわけではなく、SRによって装備できる武器のレア度が関係していたので手広く武器が作成できてありがたかったです




 システム

ホルクLV3を開放
援狩人(フォスタ)の実装
募集条件にヘルプ募集の設定追加「HELP!」
SR専用食事レシピ
マイミッションの実装
小エクストラボックスでアイテムセット呼び出しが可能に
スクリーンショット撮影機能の追加
新人猟団廃止



 毎日かかさずインしていたのでホルクのステータスはカンストしてたと思います、すぐLV3にしました
援狩人フォスタが実装されましたが、邪魔で仕方ない…フォスタ自身にいたわりを付けることは出来ないので、ラスタの攻撃が当らなくなったと思ったら今度はこっちにこかされることに今はパートナー・パートニャー・ラスタと、ソロでも4人分埋まるので会う事はなかなかありませんが、当時はパートナーもパートニャーも居ないので、クエストに行くとフォスタが勝手に付いて来たので邪魔で仕方ありませんでした後のUPデートでハンターに干渉しなくなり、同行設定もできるようになりました。個人的にイグニールが結構好き
 マイミッション(MM)が実装されました。今でこそかなり進めやすくなりましたが、当時はマイシリーズからマイミッションに入り、教官に話しかけクエストに行って帰ってきたら教官に報告、という流れ、教官に話しかけてからの武器変更ができなかったのですごい煩わしいかったように思います。MMを進めるのにもSRが関係しておりSR500から受注可能で最後まで進めるためにはカンストさせる必要もありました(SR999)。恥ずかしながら当時使っていたキャラのMMは60くらいで止まっておりました…やり込み要素だから大丈夫!大丈夫!と思っていたら、いつの間にやら可視化されてた…地雷乙
 細かいシステムの実装・変更がありましたがスクリーンショットの撮影機能の追加の項目を見てびっくりしました!最初からあった機能ではなかったんですねブログを書くようになって初めてスクショを撮ったのでこれには驚きです

[Alt]+[PrintScreen]
コクピットなし

[Ctrl]+[PrintScreen]
コクピットあり

[Shift]+[PrintScreen]
コクピットあり、名前???表示


ついでだから、マニュアルから抜粋してきました。活用してください





 猟団部屋

「毎日プレゼント」の、アイテムをリニューアル
猟団プーギースキルを発動しやすいよう修正
「着替え部屋」にレジェンドラスタ登場



 猟団部屋に居るハリセンネコから「毎日プレゼント」をもらうことができますが、アタリが出るとファンファーレが鳴るようになりました(確定ではありませんが猟団チケットがもらえます)。今でこそ使う機会の少ない猟団チケットですが当時は防具の強化やカフの作成などでかなりの枚数を要求されていたので結構重要。某掲示板には専用のスレッドもありました
 以前の記事でも書きましたが、ミズキちゃんがぶたせんべいにあるモノを入れたおかげで猟団部屋のプーギーのスキル発動が簡単になりました
 アシストコースなどでレスタと契約してると猟団部屋の「着替え部屋」にレスタが登場するようになりました。この着替え部屋…今まで一度たりとも利用したことないのですが、使ったことある人…います?何故か利用するのに猟団ポイントが必要なので使ったことがありません。猟団ランクが低いうちにはとても使う気にはなれないでしょうしね




MHF_F4_2_1024.jpg

 「秘伝書コース」が実装され、ブースターパックやターボパックなどがリニューアル。狩人祭では「突然の襲撃」を時間限定で配信(99魂)。丁度このころが「Anniversary 2012 フェスティバル」(5周年記念)が開催されており順次イベントが配信されていました。8月には覇種が出現し天嵐防具が実装、マンネリ化していたゲーム内があわただしくなります
スポンサーサイト

コメント

No title

私がMHF始めたのがこのフォワード4です。
始めたばかりなのでそこからの新要素など全く気にしてませんでした。猟団にもしばらく入ってませんし。
(着替え部屋、入ったことないですねw)

フォスタここからやったんですね。
コンシューマから来てその存在に感動してましたw

マゼンタさんへ

マゼンタさんはここから始めたのですねw
自分もリアルでの繋がりがある人が居なかったら猟団にはなかなか入ってなかったと思いますw

コンシューマの方はおともアイルーやチャチャブーだったので、人型のNPCが付いてきてくれるのは確かにすごいw
でも今は本家はニャンターとして、おともアイルーを操作できるので自分はそっちに驚きですw

No title

毎回懐かしい記事をありがとうございます♪
私は始めは箱民でシーズン9.0から始めました
丁度グレンが実装された時かな?
それからフォワード1からPCに垢を乗り換えて現在に至ります
エメさんの記事を見て毎回、あ~こんな時もあったな~
な~んて遠い目で昔を思い出したりもしていますw
これからも更新楽しみにしていますね♪

トモタンさんへ

うわああああ!ありがとうございます!!
なんて嬉しいコメントを…!とても励みになります!w

情報収集のために当時のブログやwikiなんかを見ているのですが、
自分もトモタンさんと同じように、こんなことあったな~なんて思いながら記事を作成していますw

コメントの投稿

非公開コメント