記事一覧

フォワード.2 “跳影、熱帯の猛き眷族”の思い出

 フォワード.2 “跳影、熱帯の猛き眷族”の思い出
2011年9月28日UPデート
F2MV_WPc(1024x768)

アップデート情報
プレビューサイト




 モンスター・フィールド

新フィールド「潮島」の実装
新モンスター「ゴゴモア」「ココモア」「紫光虫」の実装
特異個体6体追加
「幻の冥雷竜」の実装


 潮島が実装されました。洞窟に向かうルートと島の中央?へと向かうルートと二手に分かれており、クエストによっては洞窟から表へ出ることもできます。広すぎることもなく狭くもなく丁度よい広さなので快適に狩猟ができるフィールドだと思います因みに追加エリアへの道みたいなところは未だに塞がったままですがいつ開放されるのでしょうね
 ゴゴモアについては主にカウンターの仕様について驚かされました。それとココモア(子供)が背中に乗っているのですが、そのココモアを落とすことによって特殊な状態へと移行させることもできます。当時はカウンター指南とココモアの落とし方の動画があふれていたと思います
 ゴゴモアの武具については、防具も優秀ではありましたが何よりも近接武器は物理が高く麻痺属性でゲージも優秀、それにカウンターを駆使して戦うとあっという間に狩猟できることから、武器をたくさん作った人は多かったのではないでしょうか?今でもラスタにはゴゴモアの武器を持たせてる人が大半なので使ってた武器をそのままラスタに流用してる人もいるはず
 「幻の冥雷竜」こと幻ドラですが、自分はG級の双頭襲撃戦で初めて会いましたなので当時は動画ででしか見ることはありませんでしたが、実際なんの準備もしていないのに遭遇したら確実に負けていたでしょう…




 クエスト

アナザーターゲットの実装
シリーズクエストの実装に伴い受付嬢ミズキちゃんの登場
ハンターズクエスト追加で新素材○○メモの大量実装



 みんな大好きミズキちゃんが登場!何かとネタ扱いされるので結構好きですシリーズクエストはミズキちゃんとお話しつつ、いくつかのクエストを攻略し報酬をもらうという面倒な仕様。実装早々シリーズクエストの進行保存漏れがおき配信停止になる。そして忘れた頃にまた同じ不具合が起こるのですが、そのことはまだ誰も知らない…
 新素材のメモについてですが、メルクリメモで散々苦しめられたので憂鬱になりました…何を強化するのにもメモ・メモ・メモ…!モンスターの素材を使えぇえええ!!ってなっていましたそのメモには何が書かれているんだと




 装備・アイテム

親方印武器の実装
剛猫武器の追加
消費アイテム「元気のみなもと」の実装
特異個体素材(HC素材)の剥ぎ取り確立が2倍に変更



 前回のUPデートで実装されたアルゲンシリーズが親方印武器へと昇華しました!抜刀・納刀のスピードがUP!このUPデートで祭り武器やイベント武器の強化素材が緩和され(一部)親方印へと変化しているので新たな武器種の選択をしてもらいたかったのでしょうか?
 元気のみなもとについては本当に覚えていません。復帰したときにこんなの実装してたんだ…と勘違いするほどに当時は1日1回までしか使用できず、使いどころが分からず放置されていたんじゃないかな~と考えてみたり今は1日5回まで使えるので難しいクエストや火事場を使用するときにお世話になっています
 HC素材の剥ぎ取り確立が2倍と書いていますが、1%が2%になっただけです個人的には大して変わったとは思えませんが、人によっては全然違うと言っていたので2倍になった効果はあるのでしょう…たぶん…きっと




 システム

「ホルク」の実装
「グーク」に新しい色を2色追加
狩人珠の「劣化期限」を「おていれ有効期限」に変更
「知名度ポイント」が下がらないよう変更
ハンターキャリアの実装
ダッシュ時のスタミナ消費が半分に


 ホルクが実装され更に大所帯となったハンターのお家ですが、新しい家族のホルクは便利で利口な鳥です!属性はハンターによって変更でき、学びの書でカスタマイズも可能と、かなり凝った仕様。一部の学びの書はとても重要で、持っているのが前提での募集があったりとかなり重要なポジションになります。属性は龍属性の麻痺が多かった様な気がします…たぶん逆に火属性や氷属性は滅多に見ないレアな属性でしたね
 前回の記事で書いたグークの柄ですがここで鴨の柄が追加されました。組み合わせによって生まれてくるグークの柄が決まるらしいのですが未だに解析はされていない模様…検索が甘いだけかな?このことを調べてる時に知ったのですがグークのお世話をする「世話やきネコ」。このネコちゃん、飼っているグークの数で見た目が変化するそうです…知らなかった
 狩人珠の劣化や知名度ポイントについてですが、丁度やり込みだした時期だったのであまり恩恵は感じませんでしたが、いざ強化が終わってみると確かにこの変更は必要だったと思えるようになりました
 ハンターキャリアについてもよく覚えていません。復帰したときに何気なく見てみるとランスとガンランスが0で他が全てMAXだったのは覚えていますハンターキャリアは他の人のも見れるので何の武器が得意で何が苦手なのかが一目瞭然!どんな武器を主体に狩りをしているのかが分かるので新しく入団された方のハンターキャリアは毎回覗き見しています
 ダッシュ時のスタミナ減少が半分になりました。あんまり覚えていませんが片手剣は抜刀状態で移動することが多いですからね…比較動画がプレビューサイトに載っているので見てみると一目瞭然です




 リファイン

 システムに関することなので分ける必要もないのですが、採取アイコンにピッケルや虫アミなどの所持数を表示させたり、罠を設置した場所をミニマップで表示したりと結構細かい所をリファインしてくれています。リザルト画面も(不評でしたが)簡略化されたりと細かい所もUPデートごとにリファインされています。何が言いたいかと言うと、新しいモンスターやフィールドだけ追加しているのではなく、プレイヤーへの配慮が少しずつですが考えられているという事を知ってほしいです。若干斜め上な仕様になったりもしますが
少しでも便利に、快適にと、こうやって行動に移してくれてるのはとてもありがたいです
F2MFK_WPc(1024x768)
 今まで2つの記事に分けて書いてきた過去のUPデート情報ですが、1つにまとめてみました!書きたいことは書けているので自分は問題ないのですが、読む人には長くて辛いかもしれませんね記事が長くなる代わりに区切り線を入れたり、文字を大きく太くしたり(意味深)、カテゴリーと本文とを分けて見やすくしたつもりですがどうでしょう?
スポンサーサイト

コメント

No title

幻ドラは楽しかったな~ 一回だけしか遭遇しなかったけど。
当時、かなり腕の立つ団長と2人でドラに行ったら普段と様子が違って 倒れたと思ったら復活してw
「なんか凄く荒ぶってるんだけどww」とかいってたら後に幻ドラだとわかりw
こういう個体今でもあっていいと思うなぁ

水無月さんへ


おお~!幻ドラに遭遇できたんですねw
うらやましいw

そうですよね~同じような条件でG級でも出してくれたら面白いと思うんですけどねw
紙集めしてる最中に突如現れた謎のモンスター!みたいなw

コメントの投稿

非公開コメント