突然の襲撃

 突然の襲撃
 F1.5からクエストに乱入する形で実装となった「UNKNOWN」。 一口に「UNKNOWN」と言っても、種類が多くランク帯やイベント用などで撃退・討伐と違い、一定ダメージで咆哮と共に段階を踏んで攻撃モーションが変化(追加)されていきます。閃光玉や罠アイテムも効果はありますが、段階を踏むと効果がなくなったりしてかなり複雑。


突然の襲撃(乱入出現版)
突然の襲撃(確定出現版)
ハードコア・UNKNOWN(イベント専用)
覇種
至天征伐戦



 自分が最初に出会ったのは恐らく上位クエストでの乱入個体(うろおぼえ)、運よく鱗を入手でき片手剣の生産ができましたが、長い間強化できずにお預けを貰った記憶があります強化が出来たのはイベントでの確定出現版が出てからで、全属性の片手剣が作れたのは覇種がきてからだったかな?正直、突然の襲撃よりイベントクエストのハードコア個体や覇種クエストの方が記憶が鮮明。理由としては報酬がとても良かった事が理由だと思いますHC素材がそれはもうたくさん出た…復帰した際にも時限クエストが丁度配信されており、お守りありで1クエ20個くらいHC素材が出てテンションがおかしくなったのを覚えています


 攻略に関しては段階ごとに攻撃モーションが追加され、ひとつひとつ対応する動作が増えていき、最終的に全ての攻撃に対応できるようになり討伐が可能と中々に攻略のしがいのあるモンスター。覇種は形態変化での攻撃パターンが変化しており更に第7段階目の形態変化が追加されています。この時に確定で行動する攻撃ですが、四股踏み→特大咆哮→威嚇→暴風→超滑空と、ここで乙ることがほんとに多く、粉塵で助け助けられるのが当たり前のこととなっており片手剣の抜刀状態での粉塵が輝いていました


 武器については強化が従来のものと違っており、素材をムダにしたハンターは数知れず(妄想)自分はたくさん無駄にした…OTL現在はG級覇種武器まで強化することができ、始種武器への強化がくるのを今か今かと待ち望んでいます防具に関しては更に特殊で防具のリルスシリーズは当初通常防具でしたが、F5より剛種防具となりました。素材もレアな開拓素材が必要で生産自体が難しい復帰した際にはこの防具を主軸に装備を組んでいました

d93708c8.jpg

 最近のモンスター人気投票でも堂々の1位を獲得した「UNKNOWN」。丁度「UNKNOWN」が実装された頃に4周年記念のアニバーサリーイベントがあり、「MHFボクの好きなモンスター」というモンスターの人気投票がありました。1位のモンスターをあのムツゴロウさんが生態を解説するという謎イベントなのですが、生憎「UNKNOWN」は存在が確認されたばかり…ランキングに入っていたらどんな解説になったのか気になります
 「MHFボクの好きなモンスター」は公式の特設サイトが閉鎖されており動画が見れなくなっていますが、動画サイトなどでUPしてる方がいらっしゃるので、ぜひ検索してみてください


 アンノウンの記事のはずが最後のムツゴロウさんに全部喰われた感がすごいムツゴロウさんの突然の襲撃という事で締めましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の襲撃の黒レイア実装時は
とにかくあの当時は脅威でした
自由区では「ごめんなさい」の青チャがそこらじゅうで流れていたのを覚えています
あの辺りからきちんとモンスの行動パターンを把握していないと
痛い目に会うモンスが増えてきた気がします
ゴリ押しだけで通用するモンスばかりでは面白くないですからね
とにかく思い出深いモンスでした

tomotan17 さんへ

ごめんなさいオンラインは何かある度起こってましたねw

一撃必殺であったり、根性殺しみたいなのがほんとこの頃から増えましたね~
痛い目にはそれはもうあいましたw
その代わり粉塵での助け合いや敵に合わせたスキルを揃える楽しみが増えたのも確かで
自分にとっても思い出深いモンスターですw

No title

アンノウンは、
私は確か、やはり野良で、夜砂漠のクエストに向かって時に、
突然遭遇しました。
何とか撃退し(殆ど他の方がやってくれた)
一体何だったんだ…。もっっと強くなりたい
と、思った思い出があります。



それ以上にムツゴロウさんのイベントは衝撃がありましたがw
ムツゴロウさんが片手剣を振る姿は、今でも目に焼き付いていますよ!w

団長へ

自分も団長と同じように他の方がほとんどやってくれましたね~
アンノウンの周りをくるくる回って牽制していましたw

ムツゴロウさんの解説動画は衝撃的でしたもんねw
記事を書いたときに動画サイトを漁って見つけたのですが、今見てもかなり面白いですw