記事一覧

シーズン5.0“新たなる挑戦、パローネ”その2

 「パリアプリア」と剛種「オオナズチ」についてですが…
当時の記憶がまったくない…!



何もありませんでしたでは寂しいので、パリアプリア韋駄天の思い出を書いて行きます!(第28回2010年1月開催)

 片手剣での参加でしたが、通常の状態ではあまり効率よくダメージを与えることができませんでした。
ならばと隙が多くなる満腹状態にまでもっていきそこで一気に倒してしまおうという作戦に!けれどお肉を食べさせたいのに突進してくれない…OTLモンスターまでの距離が関係しているのか?抜刀しているとダメなのか?と試行錯誤していくのですがパッとせず、結局運任せで突進がくるまでひたすらリタイア&リタイア。
 結果的には上々の順位に着けたわけですが、韋駄天終了後のランカー達の動画を見ると…なんと!1回の突進で複数個の肉を食べさせているではないですか!!そんなことできたのかと何度も動画を見返すと、どうやらパリアプリアの突進は固定の距離を往復するのではなく距離が離れているとプレイヤーの位置まで突進・往復し、1度に多くのお肉を食べさせることが可能でした!(動画は削除されていましたが一度の往復で3・4個食べさせていました)
 満腹状態にまで持っていきそこで倒すという所は同じでしたが、そこに持っていく手段や発想が違い驚かされましたね~悔しい!w韋駄天はこういう驚きや発見があって楽しいです


 剛種のオオナズチについてはほんとに何もないなぁ…片手剣でさえも攻撃が弾かれてたのでそもそも行ってなかったように思いますですが武器については高性能のものがあり特にハンマーのネブララピスは特に人気だったように思います。ハンマーといえばコレ!っていうのはその時によって違いますが、ネブラ・グ鎚・カニハンなど時代を感じるものが多いのがいいですね


以上!今回はUPデートとまったく関係ない話でした!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント